秩父:破風山クリーンハイク

2017年6月4日実施 中部ブロック:H竜

中部ブロック交流をかねた恒例のクリーンハイク、今年度は秩父皆野アルプスで有名な破風山(はっぷうざん)。登山道6コースの中の皆野駅を起点とし皆野アルプス前原尾根コースと高橋沢コースを清掃することにしました。下山コースは関東ふれあいの道巡礼古道です。良い天気に恵まれ暑くもなく植物と秩父の景色を楽しみながらの清掃登山でした。前原コースの登山道はゴミも少なくマナーは守られていました。高橋コースはゆず栽培がおこなわれているため車が入れる林道が7割くらいあり運べないタイヤ、大型プラスチックの不法投棄と思われるゴミは重く回収できませんでした。そして空き缶、飲料ビン、プラスチックの袋が多数あり持てない状態になりました。登山道はゴミが少なく数十年前に捨てられたゴミが少し発見できた状態です。登山者にご苦労さん、ありがとうと言われ癒される登山でもありました。参加された大宮労山、日進山岳会、浦和くまざさ、ハイジアルペンクラブの皆さんお疲れさま。各会の感想です。

山行リーダー;瀬下(北本山の会):大宮労山 9名、日進山岳会 2名、浦和くまざさ 2名、ハイジアルペンクラブ 3名、北本 4名 計20名の参加

コースタイム

高橋沢コース:皆野駅(9:20)→登山道入口(10:00)→東屋(12:00)(12:40)

前原尾根コース:皆野駅(9:10)→大渕登山口(9:45)→前原山(10:20)→三又ピーク(10:45)→男体拝み(11:20)→風戸分岐(11:35)→東屋(12:40)

下山:破風山(12:50)→水潜寺前のバス亭着(13:40)=バス=皆野駅(15:10)

日進山岳会

お天気にも恵まれて、6月にしてはとても清々しく歩きやすいクリーンハイクでした。前原尾根コースのごみは、まったくと言って無く登山道手前の道路で拾った空き缶10数個とタバコの空き箱数個が主な成果となりました。各会の方とお話しもできて、良かったです。お昼に何かイベントが出来たら更に盛り上がると思います。また、帰路のバスは混雑したため次回利用する際は、あらかじめバスの運営先に連絡しておくと良いかと思います。(Y・K)

浦和くまざさ山岳会

当会からは2名の参加でしたが、他会との交流もあり有意義だった。ゴミは車道で拾っただけで、山中はほとんど無く単なるハイキングになってしまった。ルートは意外とアップダウンがあったが、新緑の木漏れ日は快適で、稜線上は眺めも良く充実した山行だった。(S)

北本山の会

6月の暑さはなく、心地よい風と緑に癒されながらの快適な山行でした。ゴミは登山道にはほとんど無く、駅周辺の舗装道路に集中していました。参加された皆さん、お疲れ様でした。(自然保護委員長 K・S)

大宮労山

大宮労山としての感想は参加者が今までに比べ少なかった事、ゴミを良く見つけ拾っていたことを感じました。(石D)

集めたごみ量

燃えるゴミ:8㎏、ビン・缶:7㎏、ペットボトル:0.5㎏ 合計 15.5㎏