武甲山 植樹周囲の下草刈り

2017年12月2日

やらなくてはと思いながら、先延ばしにしていて、O栗さんにせっつかれた。実施の連絡をしたら、なんと14人も来てくれた。有難いものだ。

12月2日。快晴。自宅近くでK塚さんの車に乗せて頂き、橋立鍾乳洞の駐車場に9:30集合。さらに登山口まで車で行く。

登山口で持物をチェックして、目的地へ向かう。樹林の中の道を30分も行くと左から沢が入ってくる。そこで左岸に渡り、すぐ右岸に渡り返すと目的地の秩父市奥橋立地内だ。

昨年は夏で、虫対策が大変だったが、今回はその必要はない。鎌を片手にした俄山師と、鍋奉行に分かれて11時作業開始。

「クワンタイ」を目当てに進むが、樹の周囲には成育を妨げる草は殆どない。結局、活着と、「クワンタイ」の上部から枝を伸ばし始めた樹の成育状況を確認して12時前に作業終了となった。

そのあとは、鍋を囲み、持ち寄りの野菜や果物を分け合い、ゆっくり交流しながら昼食、記念撮影。そして、80歳を越える世古さんの「今年は年間山行36回の目標は達成できそう」の発言に、皆で感嘆の声を上げて、下山となった。

記:O野

参加者 (L)O野 (SL)O栗、S古よ、K塚、K池、W部、F田よ、H竜、Y城、T脇、S田み、S田と、I村、S木