2018年クリスマスハイク 弘法山

2018年12月16日

今年も来ました、クリスマスハイク、会の大切な年中行事です。12月16日(日)、23名が参加しにぎやかに秦野駅をスタートしました。行先は弘法山。

午後にわか雨の可能性という予報に、なら午前中は持つだろうと期待して権現山に向かう階段を登ります。じきに難なく浅間山、権現山に到着しました。希望者は弘法山ピストン、残留組は鍋の準備です。おいしいトン汁ができあがると全員集合でケーキのお披露目です。毎年のことながら今年もケーキが素晴らしい! にわか雨に邪魔はされましたが、お腹も心も大満足。

役員の皆様、ケーキや野菜など担当の方々、本当にありがとうございました!

(以下、参加者の皆さんから)

M門 トン汁は暖かく美味かった。ケーキも腹一杯いただきました。何より皆さんの笑顔がいっぱいで、忘れていた山の楽しさを想い出しました。来年は月一参加を目指します。

(M門さんからは別に礼状も頂きました)

H田よ様

本日はお誘いいただきありがとうございました。また、いろいろお世話になりました。

山でケーキを食べるなんて、思い掛けないことをする会と思いました。久しぶりに山で交歓することの楽しさを味わいました。皆さん若々しくて面白い方ばかりで、今後の山行が楽しみです。当面は低山ハイキングで体を山に慣らしていきたいと考えています。

S田と 天気予報がくるくる変わり、H田よさんから相談を受けても適切なアドバイスも出来ずに、悩ましい状況でした。

決行すると聞いて一安心したが、当日はケーキのお披露目や鍋料理時には予想外? の雨でちょっぴり慌てましたが、それも一時的で帰りには富士山が一瞬顔を見せ、なかなか面白い1日でしたね。終わりよければすべて良し! で今回も楽しいクリスマスハイキングでした。H田よさんリーダー本当にお疲れさまでした。

W部 たくさんの方々から「気」を頂きましたので、またハイキングに行けそうです。

S藤 終わりに清算という時に感想を書いてと言われました(メールできないから)。いつも会報を読んで感謝していたわけが分かりました。今日の感想。感謝! 楽しい一日を過ごしました。

O知ゆ(O知さんの奥さん) 今日も楽しいクリスマスハイクでした。趣味のケーキを食べて頂けて嬉しかったです。

皆わくわく! ケーキのお披露目なぜか女性陣ばかり集まってる…

O知 たくさんの美味しいケーキとトン汁ありがとうございました。雨は降ってしましましたが、富士山も拝むことができて幸せでした。平成が終わってもクリスマスハイクが末永く続くといいですね。

S水や 生憎の天気でとても残念でしたが、トン汁とてもおいしかった。ケーキは多すぎました。帰りに雲の間から富士山が見え感動しました。

K池か(K池さんのお姉さん) 初参加させて頂きありがとうございました。雨が降ってきてしまい慌ただしくなってしまったのが少し残念でしたが、おいしい豚汁とケーキも頂き、とても楽しく過ごせました。また機会があったらよろしくお願いします。

K池 今年のクリスマスハイクはハイキングを始めたばかりの姉を誘って参加しました。歩く行程も少なく、初心者に優しいコースなので安心でした。

今年のケーキは素晴らしく、O知さんの奥さまのケーキには感動しました。円形なのに中が市松模様になっていて懲りまくりです。O野さんのノエルも可愛くてビックリです。食事中雨が本降りになってしまってゆっくり出来なかったのが残念でしたが、暖かい豚汁も美味しく楽しいひとときでした。

帰りはすぐに雨も上がって、陽射しまででて富士山もちょこっと顔を出しました。H田よさんの祈りが通じたのか?(笑)。皆様ありがとうございました。

K林い 初めてのクリスマスハイク参加。天気の不安もありましたが歩くことができました。私はテニスをしていてその時痛めた足に不安がありましたが、歩けて良かった。

ケーキも素晴らしくおいしかった。豚汁もありがとうございました。

TN 富士山またね

H田と 今日はクリスマスハイク。年に一度の豚汁とケーキだ!

弘法山の山頂へ行っている間に、調理隊は登頂せずに豚汁を作って下さった。“山より豚汁”。いただきまーす。八つ頭ゴロゴロの美味しい豚汁だった。そしてケーキ。会員でもないのに2つも作ってきてくださったO知さんの奥さん。スポンジが市松模様になったチョコレートケーキは甘さ控え目で美味しい。手が込んでるなぁ。

そしてもう一つの注目株は、O野ケーキ! 前回の例会でスポンジの作り方を聞いての初挑戦! こわごわ、自分でスポンジを焼いたのかお聞きしたところ、市販のロールケーキに自分でトッピングしたとの事。持ってくる方が大変だったそう。色とりどりでかわいく、綺麗なトッピングのブッシュドノエルだった。しかも三つも。O野さん、来年もお願いします。プラス、U村さん自作のクッキーサンドのお土産付き。ありがとう。大量のケーキに「一年に一回食うか食わないかなのに、今日だけで五年分食った」と言っている人もいた程だった。

ところが、食べ始め前後から雨! お天気には逆らえず、来た道をピストン。浅間山まで来た時、雲の間から富士山がほんのちょっぴり顔を見せてくれた。富士山一年間ありがとう。また来年どこかで見ててね。

二十三人もの人々を連れ、お鍋パーティをやってくれた方々ありがとうございました。

気の早いクリスマスサンタクロース、クリスマス前にやってきましたが、どうも、天気が。今年は何回この山に登ったことでしょう。そのたびに、「下見の下見。」と、H田よさんに言われた。十二月だというのに、まだまだ、紅葉が残りとても、きれいでした。「弘法山」の帰り、ポツリ、ポツリと、雨が。早急に昼食を取らないと。今日の豚汁は、O野さんの育てたやつ頭の入った鍋。とろりと、栗のような感触、うまい。また、ケーキの多さにびっくり。とても、美味しくいただきました。ありがとうございました。

O川ま 初めてクリスマスハイクに参加させていただきました。終始賑やかでとても温かい山行に癒されました。みなさま、ありがとうございました。山ケーキいいですね。ケーキが並ぶとワクワクしちゃいますね。豚汁もとても温まりました。美味しかったです。また参加したいです。

U村 普段、あまりお話しが出来ない方達とも一緒に一つの山に登り、鍋やケーキをつついてお話しをすることが、やっぱり大切だな~と感じた山行でした。考える幅が少し拡がりました。私は家にいると、ゲームとBSの映画で終わってしまいます。一人ではない楽しさが、いっぱいありました! 今回、声を掛けた知人は参加できませんでしたが、「また、誘って!」と言われたので、次回、頑張ります。

O野 今回はなんとケーキを担当しました。出来なければ市販のものにすればよいと思っていましたが、期日が近づくと、少し不安になりました。それで、学校で、家庭科の先生に相談、ヒントをもらいました。ウェブで調べ、試作を作り、それを参考に前日何とか「ブッシュドノエル」風のケーキを作りました。市販のロールケーキに直クリームを塗っただけですが。当日のパーティー時、雨が降り出し、ゆっくり味わえなかったけど、責任は果たせたと思っています。そして、会員でないO知さん奥様、不参加のO川ゆさん、会員歴の短いO川まさん、いつものU村さん、そして不参加で会員外のI原さん(H田さんの娘さん)もケーキを作ってくれました。頂上では、他のクラブの人たちの羨望の的でした。豚汁も美味しかったです。また、楽しく集いましょう。K池さんのお姉さんもまた来てください。

MS クリスマスハイキングでは、小林いつ子さんの班でのんびり、ゆっくり歩きました。三門さんとも初めてお会いし、おしゃべりできました。途中雨になり、ケーキを急いで食べなければならず残念でしたが、暖かい豚汁と美味しいケーキごちそうさまでした。翌朝は湧き水でコーヒーをいれて楽しみましたよ。

MU 「さあ、頂きましょう」 というところに雨で、準備して頂いた方々はどんなに残念だったことかと思います。でも豚汁もケーキも美味しかったです。ありがとうございました。山頂でのケーキは作るのも持っていくのもとても大変なので、新しい形のクリスマスハイクを考えてもいいかもと思いました。

H田よ 2018年クリスマスハイキングは秦野市街から弘法山に登り、鶴巻温泉に下るコースを計画しました。参加者は二十三名(会員外、二名)二日前より天気が悪い予報で、どうしたらよいものか、迷いました。運営委員の方々と何回も相談しました。でも、前日の天気予報で、夕方まで持ちそうかなと解釈し、決行してしまいました。ところが、小田急線の車窓から見る空が怪しい! 嫌な予感。それでも元気に出発。もうすでに、他の山の会の団体さんが準備体操してました。我々よりも、大人数の所もありました。行先は我々と同じ。混まないうちに、急げとばかり、大急ぎで権現山へ。そこですべての荷物をおき、「弘法山」山頂に登ってもらいましたが、我々鍋部隊が残り、豚汁を作っておりますと、パラパラと雨が。なんと、無情な雨なのでしょうか。仕方なく大忙しでクリスマス会をし、すぐに元来た秦野駅に戻ることになりました。

秦野市街に戻ってくると、雲が切れて青空が覗くようになり、日もさしてきました。「なんだよう!この天気は。」「一生恨みたい!」

この日の為にケーキを持って来て下さった方々。O野様、O知祐子様、O川ま様、U村様、H田よ。O川ゆさんはケーキだけの参加です。(O川ゆさんはご自分の素晴しいケーキが型崩れしてしまったといって、新たにお店で買って用意してくださいました。型崩れしたというケーキは、我々H田二人がO川さん宅でご馳走になってしまいました。甘くなく、とろけるような美味しいケーキでした。皆さんゴメンね。)

食材を用意してくださった方々。W部さん、TNさん、S水やさん、O野さん。H田よ。会計をしてくださった方はS々木様とH田と。総合司会をお願いしたS田とさんは皆さんに楽しんでもらえるように、色々考え企画しましたが、無情な雨の為にすべておじゃん。あああ! すみません。

このクリスマス会に初めて参加してくださった方が、二名いらっしゃいましたが、楽しそうに交流していたようでほっとしました。このクリスマスハイキングの為に大勢の方々の準備とご心配、お助けをいただきました。感謝しております。皆様厚く厚く御礼申し上げます。この次も、皆様、どこかの山で、お会いしましょうね。

S々木 電車の窓から大山方面の山にかかった黒い雲が見えた。「何とか一日降りませんように」と祈ったが願いもむなしく、調理中の豚汁の鍋にぽつりぽつりと落ち始め、ケーキカットする頃には傘をさす降りになった。そんな最悪の天気でしたが、今までのクリスマスハイク史上最高のケーキの数、なんと7種類です。既製品から半手作り品、手作り品と、それぞれの美しさと味わいでおいしかったで~す。

雨のため山行計画をピストンに変更したのに、なんと下山途中に青空になり、雲の間から富士山まで顔を出しました。こんな残念な天気のクリスマスハイクでしたが、皆様ご協力ありがとうございました。