雪山歩き展望の黒斑山   粋な縦縞模様浅間を臨む

2019年2月24日

計画は篭ノ登山・水ノ塔山だったが、時間的に難しそうだったため検討。そのうちに埼玉労山の登山バス到着し、岩仲間がご挨拶。高峰山に向かうとのことで、我々は黒斑へ転進。

久々の雪山のT田は、わくわくしながらも一歩ずつ体ならし。途中で救助犬のトレーニングに出会い和む。10分くらいでアイゼン装着。樹林帯の中、緩やかに高登。展望開け佐久盆地から八ヶ岳、アルプスが白く輝く。やっぱりお天気良いからこそね! と感謝。槍ヶ鞘は展望抜群で、お腹がすいた我々は、景色をおかずにお昼ごはん。ここから少し鞍部に下り、一部雪が解けて土が出た急登を上り、トーミの頭へ。

これまた大展望、きれた目の前に前掛がかっこよく臨まれる。樹林帯の中をひと登りで黒斑山頂上へ出る。360℃大展望。遠くにかわいい富士山、八ヶ岳、北アルプス、妙高、ひうちなどなど。午後は気温上がり、ザラメ状の雪を気を付けながら下山。2月なのに春山のような雪山を堪能できました。皆様、ゆっくり山行ありがとうございました。楽しかった!!

山行時間:高峰高原ビジターセンター9:00過ぎ車到着

車坂峠10:00開始→槍ヶ鞘12:10昼食30分→トーミの頭12:55→黒斑山13:15→トーミの頭13:40→車坂峠15:20着

天候:快晴 雪山状態:ザラメ雪

メンバー:リーダーH川、サブリーダーK池、S田と、TN、S水や、I村、T田

記:T田