獅子ヶ鼻山

2019年2月24日
2週間順延して待った甲斐がありました。
獅子ヶ鼻山、極上の快晴^_^
去年は適度にクラストしててアイゼンが効いて歩きやすかったけど、今回は、新雪は15cmくらいだったもののそれでも重い雪が体力を消耗してバテたヨー(^_^;)

登頂したのは僕らも入れて6名、スノーシューハイクやバックカントリースキーの人たちがちらほら鹿俣山の先くらいまで上がってきてました。僕はずっとスノーシューで、2名はずっとワカンで、1名はワカン(登り)と12本爪のアイゼン(下り)でした。

たんばらスキー場ゲレンデトップ9:20ー鹿俣山(カノマタヤマ)ー12:45獅子ヶ鼻山13:15ー鹿俣山ー南西尾根ー16:40スキー場駐車場

GK(L、記)、U村、他2名

右から、剣ヶ峰(上州武尊山)、獅子ヶ鼻山、上州武尊山本峰
後続パーティは2名のみ、先頭切って雪庇地帯に突っ込みました!^_^
もう少しで頂上!
無事登頂できました^_^
バックは上越朝日岳、白毛門、谷川岳、万太郎山、仙ノ倉山
キックステップ下降の練習