雪山・鶏頂山 初めての会山行ハイク

2020年1月11日

北本駅をでて鹿沼ICを経由して日塩もみじラインに入りましたが、鬼怒川温泉の先が例年ですと雪があるはずですが全く雪がなく、雪山ハイクができるのか不安が一瞬過りましたが、登山口に予定通り8時30分頃到着してしまいました。

登山口はエーデルワイススキー場からのルートがありますが、我々は旧鶏頂山スキー場(閉鎖)入口付近に駐車(他車なし)、西口登山口(登山届提出)からスタートしました。積雪が少なく不安でしたが30分程笹原を歩くと積雪も増え安心しました。

LのH竜さんがスノーシューを装着しようとしましたがバンドが劣化して断念しました(お気の毒様です)。暫く傾斜の緩い道を進むと旧鶏頂山のスキー場のリフト券売り場に到着です(左側はエーデルワイススキー場)、H竜さんとTNさんのジョークの飛ばし合いと中傷を聞きながら緩やかに登ったり下ったりすると「大沼」入口の石標(通過)。先に古鳥居、石碑、鐘があり信仰の山の雰囲気を醸し出していました。

途中、TNさんはスノーシュー、私はカンジキを装着する、高低差がある階段の簡易梯子があり歩きづらかった、稜線にでて右の急登を登り鶏頂山(鶏頂神社)に到着しました。

山頂(8人程のパーテイーがいた)は雲で近くの釈迦ケ岳も日光連山も見ることができず眺望がゼロでした。

帰路は「鶏頂山プレート1765m」前で記念撮影をしてアイゼンを装着し下山しましたが天候の予想が晴れから曇りになり残念なことになりました。

帰路途中に鬼怒川温泉岩風呂で入浴(65才以上入浴料340円)安く快適でした。

H竜さん、TNさま有難う御座いました。

L:H竜 SL:TN メンバーT塚

【経路】1月11日(土)

往路:北本駅(6:00)➾羽生IC➾鹿沼IC➾西口登山口(8:25)

復路:西口登山口(16:00)➾鬼怒川温泉岩風呂(16:15~17:00)➾北本(19:45)

【行程】

西口登山口(8:50)…旧鶏頂山スキー場跡(トップ)…大沼入口…鶏頂山(12:50~13;20)…大沼入口…西口登山口(15:40)

記:T塚