両神山赤岩尾根には、現在取り付くことができません

2018年6月6日

赤岩尾根に取り付くためには、県道中津川三峰口線を通って旧ニッチツ社宅跡から取り付く必要がありますが、現在県道が途中のトンネルのモルタルが剥離したため通行止めとなっています。

↓秩父県土整備事務所のホームページ

https://www.pref.saitama.lg.jp/b1007/chisei-dorokisei.html

 

このため、登山口に取り付くことが出来ません。なお、小鹿野二子山方面から八丁トンネルを通ってのアプローチも林道入り口の志賀坂トンネル分岐から先が通行止めとなっているため、こちら側から廻りこむこともできません。

↓秩父農林振興センターのホームページ

http://www.pref.saitama.lg.jp/b0904/tukoseigen/index.html

 

復旧時期は現段階のところ、未定です。

記:H高