奥秩父・三国峠

①三国峠(長野県側)。左の車道は(旧)中津川林道へ、右の車道は電波塔へ、中央の山道はすぐ上で崩れていた
②アンテナを出してアマチュア無線コンテスト参加中
③夕食は近くのスーパーで買ったパン

日本アマチュア無線連盟のコンテストに参加する為に来たが、悪天候の為、三国峠からわずかに登った所でアンテナを出した。一日目に三国峠付近の尾根を下見したが、樹木が邪魔で適地が無かった。悪天候の為、キャンプ場に行き翌朝に出直した。二日目も朝から雨だったが、三国峠に着いた時はなんとか止んでいた。でも、雨に備えてバッテリー等はツエルトに入れ、いざという時は私も入る覚悟だった。地図で確認しても、南東側は奥秩父主脈で、北東側は両神山で塞がれているので、電波が届くのは真東方向のみ。やっぱり、北関東以外の局との交信はわずかだが、合計31局と交信出来た。目標の100局との交信には遠く及ばず、次回(8月)の課題だ。さて、次はどこに行こうかな。(記 SK(単独))

7/1 長野県川上村・三国峠(1740m)14:30→三国山の手前14:40→三国峠15:15→悪石(1850m)の手前15:30→三国峠15:40⇒(オートバイ)⇒廻り目平キャンプ場18:00(泊)

7/2 廻り目平キャンプ場5:30⇒(オートバイ)⇒三国峠6:00→三国峠からわずかに登った所でアマチュア無線の運用6:02~10:00→三国峠10:02