積雪期限定の獅子ヶ鼻山

2021年3月7日

3月7日、4回目の獅子ヶ鼻山に行ってきた。

たんばらスキーパークゲレンデトップからスノーシューを着けて歩き出した。例年と違い、雪が固く締まって、歩きやすいことこの上ない。スノーシューもほとんど潜らない。たまにこういう雪質に恵まれると、雪山がますます楽しくなる!

ほとんどアルバイトなく、ほどなく鹿俣山に到着。眺めがどんどん良くなっていく。

未丈ヶ岳ー越後駒ー中ノ岳ー国境稜線ー巻機山ー柄沢山ー、、、谷川岳

この山並みを見ることができるのは何とも贅沢だし、この山に登る目的の一つ。なかなか見ることのできない景色です!途中一か所だけ難所があるのだが、前日のトレースを追いかけて難なくクリア。

獅子ヶ鼻山でまたしても上州武尊山の連なる山々の眺めを堪能して、鹿俣山南尾根の山毛欅林を下山した。

行程:たんばらスキーパークゲレンデトップー鹿俣山-獅子ヶ鼻山ー鹿俣山ー南尾根ーたんばらスキーパークP(6時間半)

メンバー:GK(L)他1名