花の道をゆく・お花見ハイク 鐘撞堂山

2014年4月13日

四月十三日(日)、毎年恒例のお花見ハイクが行われました。場所は鐘撞堂山。二十名の参加で青空の下楽しく過ごすことができました。お花も山桜にツツジ、桃などたくさん出会えました。
花はあまり期待していませんでしたがツツジ、桜、スミレ等々が咲いて、良いお花見山行でした。豚汁もおいしかったです。今年も色々な山に登ります。(Mi.T記)

羽生駅から秩父線に乗車、田園風景広がる中をトコトコ走り、桜沢駅で皆さんと合流する。お天気の良い中、桜とツツジの花の山道を登る。おいしい豚汁、カクテルバー、いろいろなおかずをいただきごちそう様でした。(Mi.S記)

山頂から熊谷方面が一望できました。大変お世話になりました。(M城邦夫記)

新緑の晴天の日。たくさんのお花を見ながら、笑い声にあふれるハイキングでした。豚汁ごちそうさまでした。(Ma.I記)

天気よし、コース良し。カクテルもお抹茶もおい味しかったです。ありがとうございました。
(O知祐子記)

お天気が良くて桜とつつじの花がいっぱい!!最高のお花見ハイクでした。(To.U記)

一人で自然ばかり見ていたが、大勢で歩くのも楽しいです。(A木 茂記)(Ju.S・父)

いつでも楽しい公開ハイキング。酒の種類、悩みましたが、三種類のカクテル、堪能いただけましたか? 父もみなさんが色々植物について興味を示していただき満足したのではないかと思います。お付き合いありがとうございました。次回もよろしくお願いします。(Ju.S記)

桜沢コースは初めてでした。桜・つつじ・新緑と、いうことなしの素晴らしいコースでした。天気は上々、歩きもほどほど。豚汁もおいしかった。(Ma.S記)

鐘撞堂山あなどるなかれ。桜沢駅からの道は三つ程山を越えた(巻道があったが通らせくれなかった)奥にあった。下ったらすぐ円良田湖だったけど…。良く歩いた、お腹もすいた。豚汁、カクテルバー、良かったです。(Ky.T記)

いい山を紹介していただきありがとうございました。こんな里山がある所に住みたいなとつくづく思いました。いつもの通り食べものの鍋はおいしいし、天気も最高で本当に命の洗濯ができました。(Kz.O記)

2014年のお花見ハイキングは秩父線の「桜沢駅」からスタート。その駅名通り、桜、桜。よくぞ、秩父線は、その土地ぴったりの名前をつけたものだ。山道も山桜がたくさん。そして、山ツツジの花トンネルの中を進む。山桜のピンクや白がキラキラ輝いてまぶしい。この美しい山を見られて、今日は本当に幸せ。この山を選んでくださった係りの方に感謝します。来年の春は、今入院中の大先輩を連れて来たい。素晴らしい山をありがとう。(hama記)

花・豚汁・カクテル・天気最高、その上植物学者付き。担当者の方々、体調のすぐれない中ありがとうございました。(Ki.W記)

春真っ盛りのお花見ハイクをとても楽しみにしていたのですが、直前の木曜日に妻が入院・・それも集中治療室(ICU)へギリギリ土曜夜まで行きたいな!と思ってはいたもののやはり無理かなと考え、S田事務局長へ断りの電話をしました。日曜朝、面会時に、思ったよりずっと回復していて一緒に行った娘も少しホッとしていました。
面会時間が短いICUですから、すぐに帰宅。あぁ~行きたいな・・みんなに会いたいな・・・。そんな気持ちを察してくれたのか、娘が「どこか行って来れば・・」と。宴たけなわのみなさんと、山の中で合流させて頂きました。なんかいつもより、もっともっと嬉しかったです!
再び一人、急いで帰る道すがらありがとう!という思いが湧きあがって来ました。助かってくれた妻に、気持ちを察するほど大人になった娘に、そして笑顔で迎えてくれた大宮労山のみなさんに。  (Su.M記)

予想外に山躑躅が綺麗で、文字通りハイキングに花を添えてくれました、豚汁も美味しく頂けました。急遽キャンセルがあったりで心配でしたが、何とかリーダーの責任を果たしてホッとしています。今後とも公開ハイクにご参加頂けますようお願い致します。参加者の皆さんお疲れさまでした。 (To.S記)

お世話になりました。以前、クリーンハイクで歩いたはずなのですが記憶に残っている場所がありませんでした。桜とつつじと美味しい豚汁、お酒、お抹茶を見て、食べて、楽しい一日ありがとうございました。 (Mi.I記)

特別参加の花博士(S々木純子女史の父親)がいて大変に勉強になりました。食事も更に磨きがかかりおいしく頂けました。F田さんS々木さん、いつもありがとうございます。また今回はT脇さんよりの抹茶を頂きました。聞けば以前より山で野点を開いていたとのこと。次回もお願いします。ごちそうさまでした。(Se.O記)

足首を痛めてしばらく山に行っていなかったので、そのストレスを解消するのにちょうどいい山でした。期待以上のたくさんの花。昼には豚汁屋さんだけでなく、バー「純子」が開店。おいしいカクテルを頂きました。植物の先生のためになるお話や楽しいおしゃべり。気持ちが明るくなりました。皆様お世話になりました。(Lantana記)