藪山 狩倉山へ登る 狩倉槍パーティ

2015年10月4日

大宮労山祭の次の日WEB に 載っているコースだと8時間 以上掛るので狩倉岳に直接登 る最短コースを地形図にプロ ットし登る。 プロットしているコースよ り左側にずれているように感 じたので沢を2つ越え、2つ 尾根を飛ばし登るも高坂さん が間違っていないとスマホを 見て言っている。とりあえず 登ってみる。岩稜があるので 右、左交わしながらなんとか 稜線まで登る。自分の思い込 みで狩倉岳は右と思ったがス マホで1625 mは左にあるとK 坂さんは言う。とりあえずス マホを信じ左に行ってみる。 これが正解だった。恐るべし スマホ。結局プロットした所 より右にずれて登ったことに なる。 狩倉岳は三角点だけで景色 も表示も無い。本当に狩倉 岳?休憩し狩倉槍へ。長谷 川さんが先頭で行きたいと言 うので交代する。踏み跡らし き物がたくさんあるので1m 進むごとに立ち止まる。後ろ から見ると挙動不審のような 動き。進まないのでとりあえ ず10m進みそれから考えて と言う。 狩倉槍の基部に着くと岩稜 が立ちはだかっている。左側 は垂直に切り立った岩稜でム リ。右に行ってみる。15 m位 トラバースしてみたが登れそ うなところが無く戻る。結局 稜線通しが登れそうなので行 ってみる。正解だった。 狩倉槍は鋭く立った頂上。 景色も最高で赤岩尾根越しに 蓬菜山も見える。蓬菜山組は もう登って降りているだろう なとささやく。 ここからナイフエッジの所 を通り大下降し又登り1683 m へ到着。もうすぐ一般道。一 般道で本峰へ。ツアーが20 人 ほど降りてくる。H谷川さん 両神山は初めてとのことで 360 度の景色を堪能する。富士 山も雲の上から頂上が見える。 帰りも少し降りた所の作業道 を上落合橋に直接降りる。こ こは道がわかりやすいのでど んどん降りた。山頂から1時 間30 分ほどで下降し林道を駐 車場まで。 帰りは両神山薬師の湯につ かり帰路へ。(記 H竜)

植 樹 の 次 の 日 、 5 0 の 山 の 狩 倉 山 に 行 っ て 来 た 。 登 山 道 は な い の で リ ー ダ ー が 地 形 図 に 引 い た ル ー ト を 歩 く 。 狩 倉 山 ま で は 急 で 、 根 っ こ を 掴 み 時 に は 四 足 で 登 る よ う な 斜 面 だ っ た 。 ル ー ト 通 り に 登 っ た つ も り だ が 、 違 っ て い る と 言 わ れ る と 地 図 読 み に 自 信 が な い の で 不 安 に な っ て し ま う 。 狩 倉 槍 は 岩 稜 帯 で 登 れ そ う な と こ ろ を 探 し 、 緊 張 感 が あ り 面 白 い と こ ろ だ っ た 。 両 神 山 に 登 っ た こ と が な い の で 、 頂 上 を 踏 ま せ て も ら い 最 短 ル ー ト で 無 事 下 山 。(記 H谷川)

期日10月4日(日) メンバー LH竜・H谷川・K坂

備考 両神薬師の湯 JAFカードで 540 円

コースタイム: 赤石橋から小倉沢上流 300m付近(8:10)=1086(8:30)=稜線 1600 m(10:25)=狩倉岳(11:00)=狩倉槍ヶ岳(11:40)=1683m(13: 00)=白井差の稜線(13:25)=両神山(13:40)=下降点(14:00) =1389m(14:45)=上落合橋(15:20)=駐車場(15:50)