黒姫山(埼玉労山主催 雪山ネットワーク雪山初級)自分自身の課題を見つける

山行実施日;2013年3月30日~31日
参加メンバー;Hi.T、Sa.H、Yo.T、Mi.T、Mi.M

3月18日浦和パルコで打合せ会との事でしたが、3月17日~18日の八ヶ岳北横岳山行の為に打合せ会には間に合わないと思っていました。ところが、18日は2000m以上では風速30mでホワイトアウトに近い状態の為に朝飯を食べてそのまま下山となり、無事?打合せ会に参加出来ました。打合せも無事終了し帰宅の為に電車に乗ると昨年黒姫山に行ったT川さんにバッタリ会い・黒姫山良かったよとの感想を聞いて期待大で眠りにつきました。

30日は大宮の天気は雨模様、黒姫山の天気に期待して予定通り7時に出発しました。途中、長野の小諸で太陽が出てきて天気予報通りの天気に期待を膨らませますが現地に近付くと雲が太陽を隠しています。所定の場所?に車を止め、共同装備の割り振りを行い、山頂を目指します。

延々と一般道路を歩くが中々登山口に到着しない。そのうちに計画書に有った駐車場所の長水を超えて登山口に到着しました。地図で現在位置を確認しながら登り始めるが、夏山登山と違い明確な足跡がないので地図で地形を確認し、目印テープを探しながら歩くのでスピードが出ない。地図が読めないうちはトレースがしっかりした雪山でないと単独行は出来ないなと思いながら、みんなの後をついて行きます。途中途中でワカン、アイゼンを装着して登っていきますが、1300m付近で16時となったので計画より低い場所であるがテントを張る事にしました。

先ずは、テントを張るためにみんなで協力してスコップで整地します。整地が完了したら3張のテントを張り、一番大きなテントに集合し夕食の準備をしながら、反省会となります。盛り上がった反省会を、翌朝3時起床の為に中断し各自のテントに戻り、お休みタイムとなりました。

3時に起きるとテントがパラパラと音がしています。予定より早く雨が降って来たようです。リーダー判断で登頂が中止となり、ゆっくりした朝食となりました。朝食を食べ終えて・テントを収納すると雨が一時的に止んでしまいました。みんな恨めしそうに空を見上げていますが、時間がないので下山となりました。

一般道路に出てから、また延々と歩きたくない為にGPSを頼りに2パーテーに分かれて車を目指しますが川が邪魔して迂回をさせられ、思った程時間短縮となりませんでした。これも楽しく良い経験でした。最後に温泉に入り汗を流して無事大宮に到着しました。

今回は登頂出来なく残念です。特に雪山初山行の方は非常に残念と思います。晴れた日の頂上からの景色を是非堪能して欲しかったです。今回も色々有りましたが、私自身の課題として今後は地図を見ながら山行を目指したいと思います。  (Mi.T記)

黒姫山・雪山ゼミナール

山の上のほうもいいけど 裾野は魅力いっぱい!

雪山ゼミナールに参加して、黒姫山にいきました。参加11名2台の車で、桜前線を追いかけて、追い抜いたところが黒姫山でした。

お天気はあまりよくありません。道のはたに「ふきのとう」が顔を出し「クレソン」もありで春をちよっぴり感じます。今日のテント場めざし行動開始です。

雪のある所までが大変でしたが、楽しくもありました。かんじき、アイゼン、と変えつつテントを立てられるところまで着きました。

予報どおりに2時ごろより、雨音がして風も出て来てだんだんと強くなります。やっぱり下山に決定です。登りの時気になってたところ、まあまあ、よかった。あとは車までどういくのか私にはわからない。現在地の確認。まずそれから山が始まるのだ。いつも道のある、標識のある所を歩いていると当たり前のようだけど忘れてしまう。

駅に着くと嬉しくてどんどん先に歩いてしまう。それと山の上のほうもいいけど裾野は魅力いっぱいです。また桜を追いかけて大宮まで車走らせます。

リーダー、メンバー、お世話になりました。
天気予報 明日1日だけ晴れ、桜どこまで行くと葉桜かしら・・ 大宮から乗り伊豆高原あたり下車すると葉桜のとんねるでした。           (Mi.M記)