上州武尊山 爽快な青空と 雪山のコラボレーション

2020年12月29日

慌ただしかった年末の仕事が終わり、ふと真っ白な上州武尊山と凛々しい剣ヶ峰が見たくなって、友人と登り納めに行ってきました。

【上州武尊山】

新潟県や群馬県、東北を中心に、12月14日から21日まで記録的な大雪となり、平年と比べて2倍から4倍ほどの降雪量がありました。一時、停電や高速道路で車の立往生が発生し災害とも呼べる状況が報道されていたので、足を運ぶことに戸惑いもありましたが、その後の道路状況が改善されたので3年ぶりに雪の武尊山を登ることに決めました。

冬季の武尊山は、川場スキー場のリフトを利用すると快適に高度を稼ぐことができます。そして今回は、出発がゆっくりだったので念のため川場スキー場の駐車場を事前に予約しておきました。予約者は立体駐車場6階のエレベーター脇に停めることができラクラク快適!でした。が、スキーヤー・ボーダーはそんな朝早くから行動しないのか駐車場はまだガラガラの状態でした。ちなみに便利な事前予約は1台につき3,000円です!身支度を整え9時に出発。お天気も良く青空が広がり気持ちのいい稜線歩きです。人気の冬季ルートなだけに入山者が多くトレースもバッチリ。ただ、踏み外すと膝下まで沈む降雪量です。12月とは思えないほどの雪の量でしたが、青空に真っ白な雪山が映え、素晴らしい景色でした。

相変わらずハンサムな剣ヶ峰山は、雪化粧がとっても似合います。偶然にも標高が 2020.0m! 2020 年の登り納めが、メモリアル登山になり思い出深い1日となりました。

【ハンサムな剣ヶ峰山】

【2020m&2020 年】

■期日 2020 年 12 月 29 日(火)

■メンバー L他、O川、他1

■コース(のんびり5時間)・利用料金

川場スキー場リフトトップ~剣ヶ峰山~武尊山

*駐車場1日1,000円(事前予約含まれる)

*川場スキー場専用の登山届提出

(Web より入手し事前に記入可能)

*『ココヘリ』装着義務化(レンタルあり)

*リフト料金(1名4回分)2,000円

*上部リフト最終運行時間 15:45

記:O川