“山スキー” に出掛けました。安達太良

2011,03.05-08 

3/5(土)朝7時自宅を出て→昼前安達太良高原スキー場 P 12:00→くろがね小屋13:40入浴(\400-)と休憩(暖房費\200-)14:30→15:15安達太良高原スキー場 P に戻る。行きはよいよい帰りは強風になっちゃいました。単独での行動だったが小屋で偶然珍しい知人に会う。今晩はここに泊りとか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/6(日)リフト券売り場前8:00集合。本日は県、山スキー交流会。主幹:熊トレ総勢13名。強風のためロープウェー停止。9時過ぎ→リフト2回乗り継ぎルートはクラシックコースを。安達太良山頂まで標高差100m手前で敗退強風&ホワイトアウトで前進できず。退却下降し比較的風の当らない谷に入る。当然雪崩が怖いので谷の中心には行かず斜面を(五葉松平から谷への斜面)下降。2回登り返し15時過ぎ終了した。気温が低くパウダー気味、山頂に行かれなかったがそれなりに愉しむ、入浴後、会津二岐温泉へ移動。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3/7(月)予報通り。雨、いやミゾレか、水分の多いみぞれが降っている。
9:00まで様子を見るが天候変わらず。よって途中までと、あえて林道を歩む事にした。一時間ほどで御鍋神社の広場に着きゆっくりとティータイム。風は少々少し小止みになってきた様だ。が、登る気にはなれずに、誰もいないただ一人、ボーと大休憩を楽しむ、こんなのもたまにはいいもんだ。テント泊でゆるりと一人雪見酒。いいと思いません・・・。 その後ラーメンを作り身体を温めてから往路を引き返す。途中何にも無いつまらない雪景色の写真を撮ったりと、なんか意味の無い行動だったとは思うのだがなぜか楽しいのです。入浴し帰宅。   (Ma.A記)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA