大平山でツェルト講習

2016年3月5日

10:20 植Mさんと東武線新大 平下駅で待ち合わせのところ、私 の勘違いでJR大平下駅で待つ という失態から始まった今回の 山行。JR大平下駅で合流後大中 寺経由でグミの木峠へ。グミの木 峠到着後、ツェルトが設営できそ うな場所を探しツェルト設営の 練習開始。 植Mさんが持ってきた3人用の ツェルトを2本の木を利用して 設営練習。植Mさんにツェルトを 張る場所・紐の結い方・注意点等 を教わりながら設営。 次にトレッキングポールを使 用した張り方を教わった。こちら はポールとツェルト・細引きの接 続方法等を教えてもらいながら の設営練習。1本目のポールは立 ったのですが2本目を立てると き1本目のポールが倒れたり… 何とか設営することが出来た。 2つの設営方法を試した後、自 分の持って行ったツェルトで試 みる。歩行時間が5時間以上また は標高1,500m を超える山行には 細引き・ペグと共にいつも携帯し ていたが開くのは初めて。まずは ツェルトに細引きを付ける作業 を行う。細引きが短かったため木 を利用した設置は省略、トレッキ ングポールを使用した方法で設 営。植Mさんの持って来たツェル トより小さく生地も薄く頼りな い。緊急時用と割り切るべきか。 設営練習後、昼食、私のわがま まで太平山に登った後太平山神 社経由で謙信平の駐車場に戻り 帰途に着く。 緊急時になれば説明書も持って いるし何とかなるさで持ってい たツェルト、実際設営してみると 思いの外難しい。今回練習をしな かったらいざという時に役に立 たなかったことと思います。他の 設営方法もあるようなので機会 があれば試してみたいと考えて います。(記 T中)

■タイム (9:20 謙信平駐車場→10:05 JR大平下駅(T中)) 10:41 JR大平下駅(植Mさんと 合流) 11:16-11:26 大中寺駐車場(休 憩) 11:56 グミの木峠 12:00-13:30 ツェルト設営の練 習 13:30-13:53 昼食 14:08-14:14 太平山山頂 14:26 太平山神社 14:36 謙信平駐車場 ■参加者 植Mさん