奥多摩・七ッ石山

1.小袖集落の登山口
2.堂所
3.七ッ石小屋(丹波山村の経営になっても外観は昔と同じ)
5.ブナ坂(登山道の十字路だが、唐松谷方向は通行止め)
4.七ッ石山の山頂(立派な山頂標識の裏には東京都と刻印)
6.ブナ坂のゴミ(割り箸や、ガスボンベなど、白い紙はトイレの跡か?)
7.まだ桜が残っている
8.落ちたら死にそうな木の橋(この山の、ここだけは好きになれない)

土・日で七ッ石小屋前にテント泊の予定だったが、土曜が雨だったので、日曜の日帰りに変更した・・・残念。

日曜(14日)の天気予報は割合良かったが、現実には一日中ガスの中で、ときどき小雨も降った・・・残念。

先月は七ッ石小屋までしか登れなかったが、今日はゆっくり歩いて、何とか山頂まで登れた・・・良かった。

雲取山からの登山道と合流するブナ坂まで下ると、休憩している登山者が多かった。悲しい事に、ゴミも多い。大昔ならともかく、最近の登山者はゴミを捨てないと思っていた。せいぜい、意図せず、飴の

子袋がポケットから落ちてしまう程度だ。

しかし、ここでは、真新しい割り箸や、ガスボンベなど・・・ブナ坂は広く、休憩しやすい場所で、ちょうどここで昼食の登山者も多いのだろうが。高校生の時から何回も登ったが、こんなにゴミがあったのは初めてだ・・・とっても残念。

下山後に鴨沢のおいしい食堂で、今日は生姜焼き(おかずだけ六百円)をいただいた。とても美味しかった・・・良かった。 (記 SK(単独))

コースタイム:小袖集落7:05→堂所9:00→七ッ石小屋10:00~10:13→七ッ石山の山頂10:48~11:00→ブナ坂11:30→堂所14:14→小袖集落16:11